環境への取り組み

TOP > 企業情報 > 環境への取り組み

ISO14001認証取得

基本理念

基本理念

当社は、ガラス製品のフロスト加工や、エッチング加工を中心とした事業活動をしています。
この活動により発生する産業廃棄物を創意工夫によって削減し、環境負荷の低減、自然環境の保護、資源の有効活用、地域社会への貢献に努め、持続可能な社会の構築に寄与するとともに、コスト削減を追求します。

行動指針

1.法的要求事項及びその他の要求事項を順守します。

2.環境目的・目標を定め、内部監査を実施し、継続的改善に努めます。

3.化学物質や産業廃棄物を適切に管理、処理します。

4.廃棄物の削減、省エネ、資源節約、リサイクルを推進します。

5.予防処置に務め、万が一に備えて訓練を実施します。  

6.全従業員にこの環境方針を認識させ、環境保全活動を推進します。

7.この環境方針を広く一般に公開します。

産業廃棄物処理について


ガラスを溶かした後の廃液は非常に環境負荷の高い物質ですので、廃棄処理は適切に行なわなければなりません。当社ではこの廃液を次の2通りの方法で処理しています。

■濃度の低い廃液
 自社プラントで東京都が定める基準値以下にしてから処分しています。

■濃度の高い廃液
 優良産廃処理業者の認定を取得した業者にのみ処理を委託しています。
 処理状況については必ずマニフェストで処理の完了を確認しています。

リサイクル推進

フッ素のリサイクル推進
当社では、環境負荷の高い産業廃棄物が発生しますので、できる限り環境負荷を低減する為にリサイクル活動を行っています。

①リユース
 一度使用した薬液をタンクに貯蔵し、不純物を除去する
 ことで、薬液をリユースしています。


②リサイクル
 産業廃棄物から一部を再利用しています。
 現在、研究機関・大学等と協力し、更なるリサイクル
 技術の開発に取り組んでいます。